スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2016/08/30  おすすめ情報  店長 H.Y
アバルトの工場って?
H.Y
[店長]
 

たまに聞かれますのが

アバルト500はどこで作っているのか?

 

ここで作っています

アバルト本社工場ストリートビュー見学

 

なんとストリートビューで見学出来ますよ。

データは2014年ですが・・・。

ちなみに、アバルトの車両はフィアット500がベースです。

当たり前ですね。

元は同じクルマです。

 

ボディの外装パーツやシート、ESSEESSEキットは全て手作業です。

工場ではエンジン等を組み立てますが

アバルトはほとんどオプションパーツの組み合わせなので手作業です。

組立て途中のアバルト500がずらり。

ホイールはエディツィオーネマセラティと同じっぽいです。

これからマセラティモデルに塗り替える予定の車体なのでしょうか?

レース車両も手作業で全て作ります。

アバルト695アセットコルサかな。

アバルト本社の会議室はサソリの毒に注意!ということでヘルメットを被ります。

冗談ですよ。イタリア人はこんな感じです(笑)

 

アバルト595のプレートやエンブレムは500ロゴがそのまま使われています。

イタリア人の無駄なものは作らないという感性が

金型を作るまでも無いと思わせるのでしょうか。

 
   
2016/08/30  お知らせ  店長 H.Y
595 TURISMO展示中♪
H.Y
[店長]
 

ついに展示!

アバルト595ツーリズモ!

 

1.4リッターターボエンジン 160馬力

レザーシートとバックソナー、TFT液晶メーター装備してます。

 

本日は展示準備ということで、用品を・・・

ツーリズモの標準装備品はこんな感じで到着します。

 

車両価格にこれらが含まれます↓

・アルミペダル

・アルミスカッフプレート

・アルミフューエルキャップ

・アルミエンジンフィラーキャップ

・BMC製エアクリーナー

・アバルト純正フロアマット

 

 

 

これらは全てディーラーで取付けます。

 

 

 

メーカーで取付けしないのかって?

しません。売る側で付けなさいって感じですね。

 

 

エアフィルターは外箱も取説もイタリア語。読めない・・・。

真空パックみたいな梱包の仕方もなんだか欧州っぽいですね。

 

 

 

 

コンペティツィオーネだとこれにレコードモンツァマフラーが標準装備で追加。

ブレンボブレーキキャリパーもメーカーで取付けてきます!

ノーマル。

フィアット500とまったく同じ。

アルミスカッフプレートが着くだけで高級感が出ます。

595のプレートをまたぐには心構えが必要ですね。

ノーマルペダルはこちらもフィアット500と同じ。

ゴムラバーを外して鉄鋼用ドリルで穴開けし、

アルミペダルをがっちり固定します。

アルミペダルを付けるとこちらも「スポーツ感」が増します。

スポーツ走行にも耐えられる滑り止め加工もされています。

 

アルミフットレストは社外品ですが、ご用意出来ます。

アルミフューエルキャップ

フィアット500で鍵付きの燃料キャップは面倒!という方には

アバルトのアルミフューエルキャップがオススメです。

 

13,000円税別で単体販売中。

アバルト鈴鹿南店では在庫もあります。

エンジンに空気を吸い込むエアフィルター。

外気に含まれるゴミやホコリをろ過します

 

こちらはノーマルです。

BMC製エアクリーナー。

ヨーロッパのレース業界では知られたメーカー。

 

赤いカラーがスポーツ感を感じさせます!

 

ノーマルでメッシュになっている部分は省略されています。

通気抵抗を減らしてスムーズな吸気を実現し、燃焼品質が向上。

アルミフィラーキャップも装着。

エンジンカバーも取付けすれば完了です。

ツーリズモのホイールデザインはシルバー調。

グレードによってホイールが変わるのでクルマ選びが楽しいですね。

 

 

ボディカラーがビアンコガーラホワイト。

上質なのにスポーツ性能抜群。

アバルト595ツーリズモ、見に来て下さ~い!

 
2016年08月(14件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
スタッフ
K・S
T・O
H.Y
S.I
ページ上部に戻る